会社情報

ご挨拶 | 会社概要 | 代表者プロフィール

ご挨拶

企業理念:持続可能な社会をつくる組織と人を応援します。

2011年の日本の食糧自給率(カロリーベース)は39%です。私たち日本人はこれまで自動車やAV家電製品といったエレクトロニクス製品を輸出し外貨を稼ぎ、日本が消費している食料の半分以上を海外から購入してきました。外貨を稼いできたエレクトロニクス製品は、グローバル化の流れの中で元気を失いつつあります。エレクトロニクス業界で働く人々の中でも国内では仕事を失い、新しい道を模索しなければならなくなっています。

このままでは、日本が今までと同じように食べていくことが困難になるのではないかという危機感、そして何とか元気にしたいという想いから、株式会社デイツを立ち上げました。

株式会社デイツでは、大きく二つの事業に取り組んでいます。一つは日本橋キャリア開発ラボにて、仕事(キャリア)と食の面から働く人を応援していきます。もう一つはエレクトロニクス産業と農業を繋げる事業です。私自身が関わってきたエレクトロニクス製品は、便利な世の中を作るものでした。これからは便利なだけではなく、持続可能な社会を創るため、夢と未来を創るために貢献していきたいと考え、生命の原点である食、農業に活かす仕掛けづくりを致します。

「デイツ」とは「なつめやしの実」であり、とてもエネルギーが高いフルーツです。デイツでは日本中が元気になるサービスを提供していきます。

上西智子(キャリアカウンセラー&野菜ソムリエ)

代表取締役 上西智子
キャリアカウンセラー
野菜ソムリエプロ

会社概要

社名株式会社デイツ
本社所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4階
設立 2012年10月10日
代表者代表取締役 上西智子
資本金3,000,000円
事業内容
  1. 教育研修業
  2. カウンセリング業
  3. コンサルタント業

代表者プロフィール

1990年大学卒業後、株式会社日立製作所に入社し半導体営業(現ルネサスエレクトロニクス)配属となる。営業、販売企画業務を経験後、2000年より2年半北米に駐在。帰国後の2003年よりグローバル化した半導体の販売企画・価格管理・販売チャネル政策業務を行った。また、インターネット販売Webサイト、マーケティングモデルを立上げ、2011年3月末に退職。

2004年にキャリア開発アドバイザーの資格を取得し、部下育成のみならず、就職・転職フェアを中心に学生から社会人まで幅広くキャリア・カウンセリング業務を経験。ルネサス退職後は、企業研修講師、大学での個人カウンセリングの実績を積み、2012年10月に株式会社デイツを立ち上げ、持続可能な社会をつくるための組織、人を応援している。

所属団体:
立教大学 海外プログラム開発担当
NPO法人 日本キャリア開発協会会員
NPO法人 植物工場研究会会員
NPO法人 北海道資源循環研究所 新事業開発部長
取得資格:
キャリアコンサルタント国家資格
JCDA認定 キャリアディベロップメントアドバイザー(CDA)
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ
日本野菜ソムリエ協会認定 ベジフルビューティーアドバイザー

会社情報